下北沢駅南口1分、口コミで人気の下北沢さんぽ整体院。マッサージ・骨盤矯正・ストレッチ。肩こり、腰痛、頭痛、関節痛。症状に合った整体を処方。

下北沢さんぽ整体院。整体・マッサージであなたの体を改善していきます。 下北沢さんぽ整体院google map 下北沢さんぽ整体院予約フォーム

坐骨神経痛の方へ

HOME > 症状例 > 坐骨神経痛


さんぽ整体院の四十肩マニュアル

~【筋】・【骨】からの専門的なアプローチ~


坐骨神経痛の原因

主にお尻から足の後ろ側にかけてあらわれる痛みやしびれ、麻痺などの症状のことを「坐骨神経痛」といいます。
坐骨神経痛とは、病名ではなく症状を表す言葉として用いられています。そもそも坐骨神経とは、腰から骨盤、お尻を通って足の指先にまで伸びている末梢神経のことです。これが何らかの原因によって圧迫されたり刺激を受けることで生じる、痛みやしびれなどの症状を総称して「坐骨神経痛」と呼んでいます。

坐骨神経痛は、多くの場合、腰痛に引き続いて発症します。お尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれが現れるだけでなく、さらに麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。
起こる原因として「腰椎椎間板ヘルニア」と「梨状筋症候群」が多く、高齢になると、ほとんどが「腰部脊柱管狭窄」と「腰椎椎間板ヘルニア」で、発症します。
「腰部脊柱管狭窄症」、「腰椎椎間板ヘルニア」等は腰椎(腰の骨)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。
梨状筋症候群は、お尻の奥にある梨状筋という筋肉が固くなり坐骨神経を圧迫して、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

当院の坐骨神経痛の施術方法

骨格矯正の施術の方では、まずはどこからしびれが出ているのかをしっかりと検査します。そして骨盤矯正で歪みを整えます。
まずは、整形外科的テスト(オーソペディック検査法)や理学的検査法と呼ばれる検査法などを用い、ずれている骨の番号を特定します。
そして背骨の土台である骨盤矯正し腰椎(腰の骨)を正しい位置に戻し、ズレからくる圧迫を緩和させていきます。また上半身を整え腰椎の負担を軽減させて、椎間板の圧迫を軽くし、ヘルニアで飛びだした椎間板の一部が付近にある神経を圧迫しないようにケアしていきます。
 
筋膜矯正(モーションストレッチ)では、痺れが出る姿勢や動作が楽になる筋筋膜を探すことから行っていきます。それにより症状はグッと軽くなります。
そして坐骨神経痛が出ている時にお尻の筋肉は表面から固まっている為ゆるめていきます。
表面が柔らかくなったら、次はお尻の奥の筋肉(深層外旋六筋の一つである梨状筋)にアプローチをかけます。坐骨神経は梨状筋の間を通っているので、この筋肉が固くなってしまうと坐骨神経を握り潰すような形となり、足に痺れや痛みが出てしまいます。
そして、代表的なヘルニアや梨状筋症候群以外の部位、膝裏の圧迫などから出る坐骨神経痛などにも骨盤筋群からまずはアプローチをかけていきます。
最後に骨盤についているお尻の大きい筋肉(大殿筋)を使えるようにその筋肉だけを動かす運動をしていきます。お尻の筋肉を使うことで神経の通りがよくなり、また発揮できる力も大きくなります。(※基本的に筋力が落ちたなと感じた時、実は筋力はそれほど落ちておらず、筋肉と神経の繋がりが悪くなっている為、上手く使えなくなって力が弱くなったなと感じるのです。)
今まで、固くなっていたということは、使い方を忘れている可能性があります(※筋肉を動かせていて固くなることは基本的にはないので、動かせるようになると筋肉も柔らかくなります)。これらを使えるようにすることで再発を防いでいきます。


~歪み矯正サロン~下北沢さんぽ整体院

 筋:モーションストレッチ

あなたの体年齢は何歳?

マッサージや整体に行っても取れない筋肉のハリ・コリでお悩みの方へ。筋膜をケアしていましたか?ここでは、ただやみくもに筋肉をゴリゴリ押したり、無理矢理伸ばしたり致しません(筋膜矯正)。歪みや痛みの戻らない状態は筋膜が整った正しい筋から生まれます!

骨:骨格調整

綺麗な姿勢でアンチエイジング

猫背ストレートネック、顎関節症をお持ちの方、周りの方に姿勢が悪いと言われる方へ。土台の骨を直接骨格矯正(カイロプラクティック)。骨は軽く触れるだけで変化します。バキボキしない優しい施術で、痛みなく変化を目で見て体感頂けます。

下北沢さんぽ整体院ネット予約をする方はコチラ
下北沢さんぽ整体院ネット予約をする方はコチラ